U・ボート

U・ボート Das Boot
1981年
西ドイツ製作

オリジナルもお薦めですが
1997年のディレクターズ・カット版は最高
U96の「笑うノコギリ鮫」
艦長、ヴェルナー少尉
幽霊のヨハン機関兵曹長
リアルな演技
リアルなU・ボートの映画
1983年のアカデミー賞で6部門にノミネート

当時のドイツの技術でUボートの実物大レプリカを製作して
船内も陸上で実際の大きさで船内を再現して
カメラワークも縦へのアングル、アクションで同じ船員になって船内に同乗しているように
錯覚してしてしまう様な映像です
映像から爆雷衝撃、高温室や湿度や汗、油、アンモニアのニオイが伝わります

高圧でボルトが弾ける恐怖
駆逐艦のビーコンの恐怖
執拗に爆雷攻撃される恐怖
可潜深度の限界を超えて船員の精神の限界
船員のつかの間の休息、食事など素晴らしい演技、演出
CGがない時代の本当の映画
ラストは虚しく悲しい名シーン

今観ても素晴らしい作品です



Uボート
全長約60メートル
1939年9月から1945年5月の間に英米連合軍の商船2603隻、1350万トン
海軍船舶艇175隻を撃沈し犠牲者7万人
ドイツUボートの側も1162隻のうち約67%にあたる784隻を失い
4万9000人の乗組員のうち2万8000人が死亡
5000人が捕虜
多くが青年、少年兵
by 1997apple | 2011-01-26 03:35 | Movie & Cinema
<< エアストリーム Modernism Magazine >>